HOME > ニュース > 新機種発表 > ネット支援の新パチスロメーカー「カルミナ」がお披露目会

ネット支援の新パチスロメーカー「カルミナ」がお披露目会

2019年09月19日


ネットが支援するパチスロメーカーのカルミナ(東京都台東区)は9月13日、メーカーとしての事業を本格的に開始したことをアピールするプレス関係者向けのお披露目会を、都内渋谷のイベントスペース「Studio Freedom」で開催した。

冒頭挨拶した同社の佐藤圭一社長(写真・左)は、1994年からパチスロ機の開発者として業界に従事していた自身の経歴を紹介し、「今回縁あって、製造者の一員としてオリジナルブランドのパチスロ機をリリースさせてもらう立場になった。カルミナはネットの新ブランドでもあるが、開発体制は別。情報共有はするが、互いに切磋琢磨しながら、オリジナルのパチスロ機をそれぞれつくっていくというブランドの分け方になる」と説明した。

また当日は参考出品として、ATで構成される擬似ボーナスを用いることで、ノーマルタイプのような分かりやすいゲーム性を実現したパチスロ機を3機種披露。佐藤社長にライターのガル憎さんと声優の徳井青空さんが加わり、各機種の特性や魅力などが解説された。

©Carmina


ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言