HOME > ニュース >  ホール  > NEXUSが富士スピードウェイで内定証授与式

NEXUSが富士スピードウェイで内定証授与式

2019年10月22日


群馬県を中心にチェーン展開するNEXUSは10月9日、静岡県の富士スピードウェイで「2019年度内定証書授与式」を開催し、来年4月から入社が決まっている内定者110名が出席した。富士スピードウェイでの授与式は今回で6年連続となる。

  内定式で齊藤人志社長は、「当社は2019年6月期決算において売上高3,000億円を突破し、全国展開のアミューズメント企業として成長を続けている。本日ここにいる才能あふれる内定者の皆さんの力が、来春より加わることで、NEXUSのさらなる企業成長を期待している」と挨拶を述べ、内定者一人ひとりに内定証書を手渡した。

授与式後、内定者はポルシェやフェラーリ、レーシングカーが用意されているサーキットに移動し、プロドライバーによる同乗体験を楽しんだ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言