HOME > ニュース >  ホール  > ガーデングループが延べ4200人の健康チェックを実施

ガーデングループが延べ4200人の健康チェックを実施

2019年12月17日


首都圏で「ガーデン」を展開するガーデングループは、セルフ健康チェック事業や訪問看護事業などを手がける㈱ケアプロと協同し、全店舗で健康チェックを実施している。

  地域顧客の健康増進を目的とした健康チェックは2017年から実施しており、これまでに4,200人以上が参加。2019年のゴールデンウィーク期間には全31店舗で実施し、この期間だけで参加人数が延べ804名になるなどユーザーが店舗に来店するきっかけとして定着している。

ガーデングループでは、2011年からホールで気軽に受けられる健康チェックや無料の健康相談に取組んでおり、「企業理念の『ふれあう人々の楽しさと豊かさ』のために2020年以降も、全店舗で健康チェックの実施を計画している」という。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言