HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和、純増8枚のATを搭載したパチスロ新台「青鬼」をリリース

平和、純増8枚のATを搭載したパチスロ新台「青鬼」をリリース

2019年12月20日


平和は12月18日、都内の同社営業本部ビルショールームで純増8枚のセットストック型ATを搭載したパチスロ機の新機種「青鬼」(オリンピア製)をプレス発表した。

アニメや映画化もされた人気ゲームをモチーフにした新機種最大の特徴は、純増8枚という高純増仕様のATが搭載された点。ATはセットストック型となっており、1セット約160枚のメダルが獲得できる。

ATは、液晶演出で青鬼が5人の生徒を捕食することで発動。さらに444ゲーム消化で、必ずAT発動の期待が高まるチャンスゾーンに突入する仕組みになっている。

ホール導入予定は2月3日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言