HOME > ニュース > 展示発表会 > フィールズ、ゲームバランスにこだわった純増約3枚のパチスロAT機「新鬼武者」をプレス発表

フィールズ、ゲームバランスにこだわった純増約3枚のパチスロAT機「新鬼武者」をプレス発表

2020年01月21日




フィールズは1月16日、都内渋谷区のショールームでエンターライズ製のパチスロ新台「新鬼武者〜DAWN OF DREAMS〜」をプレス発表した。

新筐体「DEEP」を採用した新機種は、純増約3枚のAT主体で出玉を獲得していくスペック。ATの主な当選契機を、レア役からの直撃に設計することで、常に期待感を維持しながら遊べるゲーム性に仕上がっている。

AT中は、13ゲーム継続する3対3のバトル演出が展開。2勝で継続確定およびVストック特化ゾーン抽選が行われ、3連勝すれば、継続およびVストック特化ゾーン突入が確定する仕様だ。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言