HOME > ニュース >  ホール  > キスケが松山市と災害時支援協定を締結

キスケが松山市と災害時支援協定を締結

2020年01月22日


愛媛県松山市のホール企業キスケは昨年11月29日、松山市と「災害時の支援に関する協定」の締結を行った。

地域貢献活動の一環として行った今回の災害時支援協定では、災害が発生した時に、同社が経営する温浴やアミューズメントなど各施設の駐車場を災害時に地域住民に開放。施設内で常備している非常食や災害用の物資を提供することとなっている。

日頃から防災訓練を実施しているキスケでは、災害発生時における社内オペレーションの強化に取り組んできており、今回の災害時支援協定について「全国各地で災害が発生している昨今、災害発生時の対応をいかに円滑かつ効果的にできるかが大事。今後もお客様や地域に対して、キスケはどんな存在でありたいかという企業理念のもと、地域住民に安全と安心を心がけながら、防災活動に取り組んでいきたい」としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言