HOME > ニュース >  ホール  > ダイナム、TR機能付き生体認証式金庫を全店に導入

ダイナム、TR機能付き生体認証式金庫を全店に導入

2020年01月24日


ホール大手のダイナムは、あらかじめ設定した指定時間以外に金庫の施開錠ができない、「タイムロック機能付き生体認証式金庫」の全店導入を完了したと発表した。同金庫の導入は防犯・安全対策強化の一環として昨年から進めていた。同社では従来より防犯対策として、店内外の「防犯カメラ」や広範囲に設定された「センサーライト」を標準装備として、犯罪の心理的抑止を図るとともに、警備会社と連携して不測の事態の早期発見・早期対処が可能な体制を整えてきたが、今回の全店導入により、これまで以上に防犯・安全対策が強化されることになった、としている。

また、全店導入に併せるかたちで、都内の本社ビルで綜合警備保障会社の多宏平氏を講師に招いて「ALSOK防犯セミナー」を開催。セミナーにはダイナムの役員、部門長、統括事務所勤務者、店舗役職者など36名が参加し、同社の警備システムや日常業務での活用方法、防犯対策のポイントなどを受講した。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言