HOME > ニュース >  ホール  > マルハン、復興支援金として2,937万220円を寄付

マルハン、復興支援金として2,937万220円を寄付

2020年02月04日

マルハンは「令和元年台風19号」の災害義援金として、台風被害の大きかった11都県の12市町へ、総額2,937万220円を寄付した。義援金は昨年10月16日から11月30日までに募った募玉・募メダルによるもので、マルハン店舗の来店客が玉・メダルを賞品に交換する際に「交換の権利を放棄した玉・メダル分」を原資にしている。

1月15日から30日にかけて最寄りの店舗従業員が各地の市町をそれぞれ訪れ届けた。被災地から被害状況や復興に向けた取組などをヒアリングした上で、今後も積極的に支援活動を行っていく旨を伝えたという。マルハンでは「当社店舗をご利用にならない方にも『マルハンがあってよかった』と思っていただけるよう、今後も社会が持つさまざまな問題に真摯に向き合い社会貢献活動を積極的に行っていく」としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言