HOME > ニュース > 新機種発表 > カルミナ、同社ブランド第2弾となるパチスロ機の新台「ハイドラ-30」をリリース

カルミナ、同社ブランド第2弾となるパチスロ機の新台「ハイドラ-30」をリリース

2020年04月01日


パチスロメーカーのカルミナはこのほど、同社ブランド第2弾となるパチスロ機の新台「ハイドラ-30」をリリースした。

30Φメダルを使用するいわゆる沖縄タイプとなる新機種は、ハイビスカスランプが点灯すればボーナスという分かりやすい告知演出を搭載。ボーナスの1ゲーム連や最大1,999枚が獲得可能なボーナスなど、出玉の瞬発力にこだわった仕様設計が特徴だ。

ボーナスは、出玉やその後の連チャン期待度別に3タイプを用意。そのうち、赤7ボーナスの獲得枚数は100枚〜998枚で、終了後は7G間のボーナス超高確率ゾーンに突入する流れになっている。

ホール導入予定は5月中旬から。

©Carmina



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言