HOME > ニュース > 新機種発表 > 西陣がパチンコ新台、PおばけらんどにRUSH継続率約90%の甘デジをラインナップ

西陣がパチンコ新台、PおばけらんどにRUSH継続率約90%の甘デジをラインナップ

2020年07月15日


西陣はこのほど、同社定番タイトルの甘デジ仕様となるパチンコ機の新台「Pおばけらんど怪GLS(=写真)」「同GL」を発表した。

新枠、旧枠ともに利用可能となる新機種は、大当り確率1/99.90(高確率1/24.89)のST機。確変割合は、特図1(ヘソ)が30%で、特図2(電チュー)が100%、ST回数は55回となっている。

出玉は、210個、350個、700個の3パターン。甘デジながらRUSH継続率約90%、RUSH平均大当り回数約10.5回という連チャン性能も魅力の一つだ。

ホール導入予定日は8月3日から。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言