HOME > ニュース > 新機種発表 > パチンコエヴァシリーズ最新作発表、ミドルスペックのV確STで継続率約80%を実現

パチンコエヴァシリーズ最新作発表、ミドルスペックのV確STで継続率約80%を実現

2020年09月02日


フィールズはこのほど、ぱちんこエヴァシリーズ最新作となる新台「新世紀エヴァンゲリオン 決戦 〜真紅〜」(ビスティ製)をリリースした。

新機種は、大当り確率約1/319.7(高確率約1/62.2)で設計されたミドルタイプのV確ST機。ST突入率は約67.5%で継続100回、ST継続率は約80.5%というスペックだ。

新たな時短機能である「遊タイム」も搭載。低確率959回転消化で発動し、1,200回継続する仕様となっている。

出玉は、3R(450個)または10R(1,500個)。特図2大当り時の75%で1,500個の出玉が獲得できる。また、レイとアスカが主役となったST中の新たな演出描写もみどころの一つだ。

ホール導入予定は10月5日から。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言