HOME > ニュース >  企 業  > ニューギン・アドバンス、ECOポリシステムの除菌効果について説明会

ニューギン・アドバンス、ECOポリシステムの除菌効果について説明会

2020年09月23日


ニューギン・アドバンスはこのほど、同社の島補給システム「ECOポリシステム」に採用する「オリジナル洗浄水」について、ウイルス除去の評価を試験機関で検査したところ、特定のウイルス2種を2分間で99.99%以上除去させるなど高い除菌能力が認められた。これに伴い9月15日、除菌対策ツールとしての効果が確認された「ECOポリシステム」の製品説明会を東上野のニューギン販売 東京支店で行った。

ECOポリシステムを構成する「ECOポリ研磨機」は、ポリ材と玉を業界初の「オリジナル洗浄水」の自動噴霧で研磨する独自の工程を備える。そのためポリ交換の手間をなくし、ホールのメンテナンスは不要。同社による2カ月に1回の定期保守(オリジナル洗浄水の補充と集塵機の清掃・点検)だけで済む。また、研磨工程でオリジナル洗浄水が噴霧されるため補給樋や遊技台盤面などに汚れがつきにくくなり、ホールの清掃作業も軽減。さらに同社の布研磨機と比較すると、ランニング費用も大幅に削減する。なお、研磨機に使われるオリジナル洗浄水はサビの心配がない上に、湿度最適化と静電気抑制によって遊技台へのポリ混入もしっかり防ぐ。

説明会では「ECOポリシステム」の概要と「オリジナル洗浄水」の試験結果に関する説明が行われ、同社の櫻井勝章代表取締役が「オリジナル洗浄水の除菌効果をアピールしてほしい」と挨拶した。 また、パチンコ・パチスロの切替工事が一晩で完了する「P/S併用島」も紹介。簡単なステップで切替えできる独自の機構により、短工期で大幅な費用削減ができるとした。

同社では「ECOポリシステム」の高い研磨能力、メンテナンスフリー、経費削減の効果に加え、研磨機に採用する「オリジナル洗浄水」の除菌効果も認められたため、導入ホールの来店客に安心・安全をアピールするポスターデータも新たに用意。ダウンロード取得により、店名なども入れられるようにした。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言