HOME > ニュース > 新機種発表 > パチンコ大海シリーズ最新作発表、全ての大当りで10Rのフル出玉スペック

パチンコ大海シリーズ最新作発表、全ての大当りで10Rのフル出玉スペック

2020年09月30日


三洋販売および三洋物産はこのほど、大海シリーズ最新作となるパチンコ機の新台「P大海物語4スペシャル」(三洋物産製)をリリースした。

人気タイトル最新作となる新機種は、大当り確率約1/319.6(高確率約1/39.7)の確変ループタイプ。全ての大当りで10R(1,500個)の出玉が獲得できるシンプルで分かりやすいスペックとなっている。

確変割合は52%、時短は電サポ中の通常大当り終了後120回、非電サポ中の通常大当り後100回が付随。さらに、低確率状態950回消化後、350回の時短に突入する遊タイムも搭載されている。

ホール導入予定は12月7日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言