HOME > ニュース > 新機種発表 > 平和がパチスロ黄門ちゃま最新作発表、純増6枚の枚数管理型AT機

平和がパチスロ黄門ちゃま最新作発表、純増6枚の枚数管理型AT機

2020年12月11日


平和はこのほど、人気シリーズ最新作となるパチスロ機の新台「KING黄門ちゃま」(オリンピア製)をリリースした。

純増6.0枚の枚数管理型AT機となる新機種は、ループ率50%超という上乗せ特化ゾーンを搭載。AT発動時に突入する同ゾーンは1セット3ゲーム継続し、毎ゲーム20〜200枚が連続で上乗せされる。

通常時は、ポイントを貯めることで、チャンスゾーンを突破しAT発動の期待感が高まるというゲーム性。チャンスゾーンの200ゲーム以内当選率は60%超、突破率は50%超となっている。チャンスゾーン確率は、1/271.8(設定1)〜1/215.3(同6)だ。

ホール導入予定日は来年2月8日から。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言