HOME > ニュース >  ホール  > ダイナムが「プラチナくるみん」を取得

ダイナムが「プラチナくるみん」を取得

2020年12月12日


ダイナムは、11月10日付で厚生労働省(東京労働局)から「プラチナくるみんマーク」を取得したと発表した。

「プラチナくるみん認定」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員の子育てをサポートする企業に認められた「くるみん認定」を取得し、さらに高い水準の取り組みを行っている企業が受けることのできる特例認定制度。同社では次世代育成支援対策推進法(第15条の2)に基づく認定基準の適合を受け、2015年に次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画を策定。仕事と子育ての両立や働きやすい職場環境の整備を継続してきた。

2017年に「くるみんマーク」を取得しているダイナムでは、2017年4月1日から2020年3月31日までの取り組みが高く評価され、本認定制度の最高基準である「プラチナくるみんマーク」が与えられた。同社は、今後も仕事と生活の調和を図り、多様な人材が能力を発揮できる職場環境の構築を目指していく、としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言