HOME > ニュース >  ホール  > アプリイが優良省エネルギー設備顕彰で最優秀賞

アプリイが優良省エネルギー設備顕彰で最優秀賞

2017年03月24日


静岡県掛川市のホール「アプリイ塩町」(アプリイ・ネットワーク経営)に導入された「エコミラ・換気省エネインバーター自動コントロールシステム」が、第34回優良省エネルギー設備顕彰で最優秀賞を受賞。その顕彰式が3月22日、都内港区の芝パークホテルで行われ、システムを開発したHRおよびアプリイに賞状と記念品が贈られた。

最優秀賞に輝いた省エネシステムは、使用電力を効果的に削減するため、コントロールシステムを既存のホールコンピューターと換気扇に接続して、ホール内の客数に応じて換気扇の回転数を調整するという自動制御装置。今回のアプリイでの導入事例に対して審査委員会からは「施設のホールコンピューターからの情報を利用して換気風量をコントロールすることでCO2センサーの設置コストとメンテナンスの課題に対処している。その発想は高く評価できる」と講評された。

システムを開発したHR社の綱島弘幸社長は「集客数に応じて適切な換気量で空調にかかる負担を低減してなんとか節電を実現したいという想いから本システムを開発した」と製品化までの経緯を述べながら、本賞を励みに今後も省エネに寄与するシステムを開発していきたい、と受賞の喜びを語った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言