HOME > ニュース > 展示発表会 > 平和、不二子を主役のルパンシリーズ最新作を発表

平和、不二子を主役のルパンシリーズ最新作を発表

2017年09月28日


平和は9月28日、都内上野の東京営業所ショールームでパチンコ機の新機種「CR不二子〜Lupin The End」の展示会を開催した。

人気シリーズ最新作となる新機種は、ミドルタイプのST機。大当り確率約1/319.6(高確1/55.7)、ST100回となっており、ST中大当りの50%で2,400発の出玉が獲得できるスペックだ。

ヘソ大当り時の振り分けは、3R確変が75%、8R確変2%、通常3R23%で、もれなく100回の電サポが付随する。一方右打ち時の振り分けは、16R確変50%、8R確変17%、3R確変10%、3R通常23%となっている。

ST中は、選べる2通りの演出を用意。さらに「不二子イルミ」「ハート役物」といった新たな演出デバイスが搭載されているほか、前作に引き続き、拳銃型の役モノを活用した迫力の体感演出も見どころの一つとなっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言