HOME > ニュース >  ホール  > 平成観光が「くるみん認定」企業に

平成観光が「くるみん認定」企業に

2017年09月28日


岐阜県の大手ホール企業・平成観光はこのほど、岐阜労働局より「くるみん認定」の交付を受け、同社の東野昌一代表が認定通知書を受け取った。

「くるみんマーク」は、厚生労働省が次世代育成支援対策推進法に基づき、平成24年に企業を対象に制度化したもので、従業員の仕事と家庭の両立支援や、ワークライフバランスなどの取り組みで子育てサポートを積極的に推進している企業におくられるもの。認定に際しては従業員の仕事と子育てを両立するための一般事業主行動計画を策定し、一定の基準を満たすことが必要となっている。

今回は平成観光のほか、県内2社の企業がくるみん認定を受けた。 岐阜市の労働局で行われた認定式では、稲原俊浩局長が認定3社に通知書を手渡した。かねてより社内で女性管理職育成に向けたプロジェクトを立ち上げていた平成観光の東野代表は「社の魅力が高まるきっかけになれば」と喜びを語った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言