HOME > ニュース > 組合・団体 > 日遊協九州支部「9・9クリーンデイ」 3614kgのゴミを回収

日遊協九州支部「9・9クリーンデイ」 3614kgのゴミを回収

2017年11月07日


日遊協九州支部(福山裕治支部長)が提唱し、業界有志による清掃運動として展開している「9・9クリーンデイ」が9月9日、全国各地で展開された。

「クリーンデイ」は、同支部が中心となって行っている地域密着型の清掃ボランティア。毎月9日を「地域清掃の日」と定め、支部会員らが店舗周辺の清掃活動を開始し、その後、九遊連、九州商、回胴式遊商九州・沖縄支部などの協力を得て活動の幅を広げている。

その一連の活動の中で、年に1回、「9」が重なる9月9日を「クリーンディ大掃除の日」として、2013年から全国に参加を呼び掛ける拡大イベントに設定。第5回目となった今回は、「地域と共に日常”清”活」をテーマに、1都24県の380カ所で2054人が参加。それぞれが事業所の周辺を中心に清掃活動を行った結果、総重量で3614キロのゴミを回収した。

なお、今回の「クリーンデイ」における延べ活動距離は1027キロメートルで、2013年の第1回以来の累計活動距離は5970キロメートルに達した。日遊協九州支部では「日本一周1万2000キロメートルとして、一周まであと半分」として、引き続きの協力を求めている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言