HOME > ニュース > 新機種発表 > サミーのパチンコ偽物語新作は、甘デジながら電チュー大当りの50%で16R

サミーのパチンコ偽物語新作は、甘デジながら電チュー大当りの50%で16R

2018年08月20日


サミーはこのほど、パチンコ偽物語シリーズの甘デジバージョン「デジハネCRA偽物語」をリリースした。

スペックは、大当り確率約1/99.9(高確率1/95.8)のST機で、ヘソ入賞大当りの主な出玉は4R(約432個)ながら、電チュー大当り時の50%で16R(約1,728個)が獲得できる仕様だ。

STは100%突入し、継続回数は100回。ST継続率は約65%となっている。電サポは20or50or100回。パチンコCR偽物語で好評を博した演出に加え、新たな演出も多数搭載されている。

ホール導入は10月上旬から





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言