HOME > ニュース > 展示発表会 > パチンコ緋弾のアリア最新作は一種+二種、複数の連チャン期待度をバトル演出で表現

パチンコ緋弾のアリア最新作は一種+二種、複数の連チャン期待度をバトル演出で表現

2018年09月21日


藤商事は9月20日、シリーズ最新作となるパチンコ機の新機種「CR緋弾のアリアAA」(JFJ製)を都内の同社東京支店でプレス発表した。

一種+二種混合タイプとなる新機種は、ヘソの大当り確率が1/319で、右打ちの時短中は1/4.94(小当りからのV入賞大当り含む)という仕様。ヘソ大当りの58.3%で、出玉8R(706個)の獲得に加え、右打ちのRUSHモードに突入するゲームフローとなっている。

1/4.94の確率に挑戦するRUSH中は、仲間を集めるほど、連チャンの期待度が上昇するというバトル演出を展開。仲間が最大値となる6人なら約93%の確率で連チャンが発生し、平均勝率は約63%となる。さらに、バトル演出に負けても勝率約60%という最終バトル演出が用意されている。RUSH中の大当り出玉は全て約1,151個だ。

当日の発表会で挨拶した同社営業本部の中村敏幸本部長は、「原作の世界観を表現することはもちろんのこと、一種二種タイプのゲーム性で新たな魅力を生み出すことができた自信作」と新機種をピーアールした。

ホール導入予定は11月から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言