HOME > ニュース > 新機種発表 > SANKYOから1種2種混合タイプのパチンコ新台、RUSH中出玉はすべて2025個

SANKYOから1種2種混合タイプのパチンコ新台、RUSH中出玉はすべて2025個

2018年10月30日


SANKYOはこのほど、オリジナルコンテンツを用いた1種2種混合タイプとなるパチンコ機の新機種「フィーバーエルドラ」をリリースした。

最大の特徴は、RUSH中大当りの獲得出玉が、すべて実質15R、2025個となる出玉性能だ。このRUSHには、出現率約1/99で設計された「エルドラボーナス」当選時の約11%で突入し、RUSH継続率は60%。エルドラボーナスでの獲得出玉は実質4R、540個となっている。

また、RUSH中の継続演出では、疑似玉がV穴に入ることで連チャンが確定。プレイヤーの高揚感を刺激するアナログ感溢れる演出が盛り込まれている。

ホール導入予定は12月17日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言