HOME > ニュース > メーカー > パイオニアが沖縄の「第16回琉球海炎祭」に参加

パイオニアが沖縄の「第16回琉球海炎祭」に参加

2019年02月21日


パイオニアは2月20日、花火と沖縄音楽・文化が融合した沖縄で行われるイベント「第16回琉球海炎祭」に参加することを発表した。開催日は4月13日で、開演は19時。場所は、沖縄県宜野湾海浜公園となっている。

このイベントは、日本で一番早い夏の大花火として毎年開催され、今年で16回目。花火と沖縄音楽・文化の融合による、オリジナリティに溢れた沖縄県最大の一大エンターテインメントとしてだけでなく、花火イリュージョンとしても日本有数の規模だという。

同社では、「弊社と縁の深い沖縄の地で人々の笑顔に携わることが、私たちが考える明るい未来に繋がると信じています」としている。

イベントURLは、https://www.ryukyu-kaiensai.com/



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言