HOME > ニュース > 展示発表会 > ベルコが、最大継続率90%超を実現した連チャン特化型のパチンコ新台をリリース

ベルコが、最大継続率90%超を実現した連チャン特化型のパチンコ新台をリリース

2019年02月28日


ベルコは2月27日、最大継続率90.7%という連チャン特化型の仕様を実現したパチンコ機の新機種「ぱちんこセブンインパクト」の展示会を都内のショールームで開催した。

スペックは、大当り確率1/99.1(高確率1/99.0)のST機。確率は甘デジ帯となっており、通常時と高確率時の大当り確率に、ほとんど差が設けられていない点が特徴だ。

連チャン性が発揮されるのは、付随する時短がポイントだ。初当り時は25回時短となっているが、そこで大当りを引き当てることができれば、230回の時短がループする「7RUSH」に突入。最大継続率90.7%の瞬発力を実現するとともに、最短変動1秒という7RUSH中の小気味良いテンポが、連チャン中の爽快感を引き出すゲーム性となっている。

7RUSH突入時の平均連チャン回数は10.8回。期待払出出玉は約4,000個だ。リーチラインが増えるほど、期待感が増すという分かりやすい7セグ演出も特色の一つ。

ホール導入は4月8日からとなっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言