HOME > ニュース > 組合・団体 > 新潟県遊協、福祉車両購入費として400万円を寄贈

新潟県遊協、福祉車両購入費として400万円を寄贈

2019年09月18日


新潟県遊協はこのほど、新潟県共同募金会を通じて県内の障害者施設の福祉車両購入金として400万円を寄付した。9月12日には新潟市のユニゾンプラザで贈呈式が行われ、特定非営利活動法人「新発田市手をつなぐ育成会」と同「支援センターあんしん」にそれぞれ送迎用車両が贈られた。

贈呈式に出席した佐藤孔一理事長は「寄付金は県内のパチンコ店が厳しい経営状況のなかで捻出した貴重な浄財によるもの。どうか長く大切に使って欲しい」とあいさつを述べ、今後も助成事業を継続していく考えを示した。また、共同募金会の小田敏三会長は、永年にわたる県遊協の社会福祉活動を高く評価するとともに、厳しい経済情勢のなかで毎年多額な寄付金を贈呈している県遊協にお礼を述べた。受領者からは「施設運営上、送迎車両はかかせないもの。大変ありがたく、大切に使用させていただきます」と感謝の言葉が贈られた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言