HOME > ニュース > 新機種発表 > 純増約8枚のATを搭載したパチスロサラ金最新作が登場

純増約8枚のATを搭載したパチスロサラ金最新作が登場

2019年10月23日


フィールズはこのほど、人気コンテンツを採用したシリーズ最新作となる新機種「パチスロ サラリーマン金太郎〜MAX〜」(EXCITE製)をリリースした。

原点を完全再現したという新機種の特徴は、1ゲームあたり純増約8枚という高純増タイプのAT「金太郎チャンス」が搭載されている点だ。主に前兆ステージから突入する1/2抽選ゾーンを、2回乗り越えることで発動するATは、ナビ回数管理タイプ。セットストックやナビ回数上乗せなどによって瞬発力が発揮される。

1セットあたりのナビ回数は5回〜最大100回。各セット終了後には、引き戻しゾーンに滞在する仕組みだ。ATで構成されるボーナスの獲得枚数は、青7揃いの「金太郎BOUNS」が約120枚、赤7揃いの「サラリーマンBONUS」は約70枚となっている。

ホール導入予定日は11月5日から。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言