HOME > ニュース >  ホール  > ABCが「児童養護施設等退所児童応援事業」に124万円を寄付

ABCが「児童養護施設等退所児童応援事業」に124万円を寄付

2020年02月15日


静岡を中心に山梨・長野・愛知県内に38店舗を展開するABCは2月13日、新たな社会貢献活動の取組みとして「児童養護施設等退所児童応援事業」に124万円を寄付した。

この事業は、児童養護施設を退所して4月から新生活を始める児童を対象に、必要な支度費として1名につき4万円を寄付するというもの。児童が自立し、より充実した新生活が送れることを願って必要な品物を購入する際の資金として活用される。

静岡市内の総合社会福祉会館シズウェルで行われた寄付金贈呈式では、県社会福祉協議会の立ち合いのもと同社の冨田英児社長が、児童養護施設協議会の乙部邦子会長に目録を贈呈。乙部会長からは、各施設を代表して感謝状と児童からのお礼のメッセージが贈られた。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言