HOME > ニュース > 組合・団体 > 都遊協、総代会は書面開催に

都遊協、総代会は書面開催に

2020年05月01日

東京都遊協は4月17日、都内市ヶ谷の遊技会館で理事会を開催し、5月の通常総代会への提出議題を承認した。本人出席は阿部恭久理事長、小島豊総務委員長、安藤薫専務理事の3氏で、63名の理事の書面出席を得て理事会は成立した。

  また、理事会では、総代会開催時に行う役員選挙の延期を決めたほか、東京防犯協会連合会からの防犯グッズ作製の依頼を受け、前年に引き続きこれを作ることを承認。さらに、5月27日に東京ドームホテルで開催予定だった通常総代会は、新型コロナウイルスの感染拡大が収束するかどうか不明のため、書面議決により開催することとした。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言