HOME > ニュース > 新機種発表 > サミー、自力感に特化したパチスロAT機を発表

サミー、自力感に特化したパチスロAT機を発表

2020年09月16日


サミーはこのほど、パチンコ機でも採用された人気タイトルをモチーフにした新台「パチスロ七つの大罪」(タイヨーエレック製)をリリースした。ECサイト「777EC」で発売されるという。

純増枚数約2.6枚のATなどで出玉を獲得していく仕様となる新機種。継続バトルやストック、特化ゾーンなど、自力感の創出にこだわったATのゲーム性が特徴だ。

また滞在している状態に限らず、「罪」図柄が揃えば、その後の展開に期待が抱ける点も特色の一つとなっている。ボーナスとATの合算確率は、1/279.5(設定1)〜1/188.4(同6)だ。

ホール導入予定は11月から。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言