HOME > ニュース >  ホール  > ユーコーラッキーグループ、年末年始特別警戒に防犯グッズを寄贈

ユーコーラッキーグループ、年末年始特別警戒に防犯グッズを寄贈

2020年12月07日


ユーコーラッキーグループは、福岡県筑後警察署管内の年末年始特別警戒に際し、筑後市防犯協会ならびに大川大木地区防犯協会に対して防犯グッズを寄贈した。

11月30日に筑後警察署の駐車場で行われた年末年始特別警戒の出陣式には、署員など関係者が出席。同社グループを代表してユーコーの金海基浩常務取締役から大川市の倉重良一市長に目録が手渡された。

寄贈された防犯グッズは、巡回車両に貼付するマグネットシート500枚とマスク5000枚。マグネットシートには「防犯パトロール実施中!!みまもり隊」のロゴ、マスクには「みまもり中」のキャラクターがデザインされており、マスクはボランティアとしてパトロールに参加する人たちに配布されることになっている。

ユーコーラッキーグループではこの社会貢献活動について「年末は新型コロナウイルス感染症の第3波が重なるなど、社会経済活動に及ぼす影響が懸念されるが、今回の取り組みによって事件・事故が未然に防がれることを祈念したい」としている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言