HOME > ニュース >  ホール  > プローバグループがフットサル大会を開催

プローバグループがフットサル大会を開催

2016年11月17日


広島県を中心に18のパチンコ店舗を運営するなど多角的な事業経営をおこなうプローバグループは11月5、6日、広島市西区の「ミズノ フットサルプラザ」において「第22回プローバカップフットサル大会』を開催した。大会は、オープン、エンジョイ、ジュニアなど5つのカテゴリーでトーナメント戦を行うもの。今年は96チーム、725名がエントリーし熱い戦いを繰り広げた。

また会場には、J1「サンフレッチェ広島」からMF柏好文選手、DF塩谷司選手、マスコットキャラクターのサンチェくん、さらに広島女子サッカーチーム「アンジュヴィオレ広島」の選手が駆けつけ大会を盛り上げた。プローバグループはこの両チームのスポンサーになっている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言