HOME > ニュース >  ホール  > 東広島市の「夢・感動推進事業」に伯和ビクトリーズが参加

東広島市の「夢・感動推進事業」に伯和ビクトリーズが参加

2016年11月30日


広島県のホール企業・伯和の硬式野球部・伯和ビクトリーズは11月24日、東広島市内の下黒瀬小学校で開催された「夢・感動推進事業」に参加した。東広島教育委員会が主催するこの取り組みは、子ども達が、夢や希望の実現に向けて、普段なかなか接することのない様々な人たちから専門的な知識や経験を直接聞くために行われている。

高学年児童約60名に授業を行った伯和ビクトリーズのメンバーは「夢をあきらめない」をテーマに講演し、様々なエピソードを交えながら子ども達に体験談を話した。また、終了後には運動場でピッチャーの投球練習や児童との遠投対決も行われ、間近で見た子どもたちが「どうしたら遠くに投げることができますか?」などの問いかけに対しても直接アドバイスや指導を行った。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言