HOME > ニュース > 組合・団体 > 回胴遊商の中国・四国支部が広島駅周辺で清掃活動

回胴遊商の中国・四国支部が広島駅周辺で清掃活動

2017年09月20日


回胴遊商の中国・四国支部は9月8日、支部組合員らからボランティアの参加者を募り、同日開催された地区研修会前に、広島駅北口周辺の清掃活動を実施した。これは、回胴遊商が平成21年から毎年、各支部単位で行っている環境保全活動および社会貢献活動の一環。31人が参加した。

天候にも恵まれた当日は、参加者を4班に分け、朝の10時30分から11時30分までの1時間にわたって清掃活動を実施。大きいゴミ袋5個分を拾い集めた。ゴミは、たばこの吸い殻、ビニール袋、ペットボトル、空き缶などが目立ったという。

参加者は、「垣根等に隠れたゴミが予想以上にあり驚いたが、街がきれいになるのは気持ちが良い。今後も社会貢献活動を実施していきたい」と語っている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他




Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言