HOME > ニュース > 組合・団体 > PTB有識者懇談会がメッセージ発表

PTB有識者懇談会がメッセージ発表

2018年04月09日

パチンコ・トラスティ・ボード(略称・PTB)はこのほど「PTB有識者懇談会からのメッセージ第7弾」を発表し、業界内外の関係者に送付した。PTBのメッセージは1年7カ月ぶり7回目。なお、このメッセージをもって「PTB有識者懇談会」は4月から1年間休会する。

最終メッセージでは「IR実施法案に伴う業界の依存問題への取り組み」や、「三店方式、くぎ問題など法的あいまい性を可能な限り排除する方向性およびパチンコ法制の実現」「地域と共存し低額で遊べるパチンコ店の環境整備」「メーカー優位とする取引関係の是正および独占禁止法の厳正な適用」など4点を要請。その上で業界は、大衆娯楽というパチンコ産業の原点に振り返る方策を重ねるべき、と呼びかけられている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他






Kaidou Movie Channel

PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言