HOME > ニュース > 新機種発表 > 甘デジながら継続率90.2%実現したルパンシリーズのパチンコ新台が導入開始

甘デジながら継続率90.2%実現したルパンシリーズのパチンコ新台が導入開始

2020年02月21日


平和がこのほど発表したルパンシリーズ最新作となる同名タイトルの甘デジバージョン「Pルパン三世〜神々への予告状〜甘デジ」のホール導入が2月17日にスタートした。

スペックは、大当り確率1/99.9(高確率1/21.9)のST機で、時短引き戻し込みのST突入率は48.5%。ST継続率はトータル90.2%という連チャン性に秀でた仕様設計が特徴だ。

STおよび電サポはともに50回で、大当り出玉は200〜1,000個の間で5種類となっている。





ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他












PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言