HOME > ニュース >  ホール  > ダイナム、豪雨被災地4県に3,244万円の義援金

ダイナム、豪雨被災地4県に3,244万円の義援金

2020年10月12日

ダイナムは10月5日、令和2年7月豪雨によって被災した地域に対し、義援金3,244万1,954円を寄付することを決定した。

義援金は、7月16日から8月31日までに経営全店舗の来店客の協力によって集まった玉・メダル相当額1,546万7,115円、および募金39万9,045円、グループ従業員からの義援金32万3,217円、グループ特例子会社・ダイナムビジネスパートナーズ制作の「さをり織り」のチャリティー売上金6万3,200円、さらに同社から拠出した1,618万9,377円の合計額となっている。義援金は被害件数などに応じて、熊本、福岡、大分、山形の計4県へ配分されるという。なお、各地域での目録贈呈式は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から自粛する。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言