HOME > ニュース > 組合・団体 > パラ・アスリートの中西麻耶選手が日電協を訪問

パラ・アスリートの中西麻耶選手が日電協を訪問

2020年11月17日


日電協が支援しているパラ・アスリートの中西麻耶選手は11月12日、都内台東区の日電協を訪問し、埼玉で9月に開催された日本パラ陸上競技選手権大会での優勝と、アジア記録更新の報告を行った。

当日は、自己ベスト更新時の感触や、コロナ禍におけるトレーニングの難しさ、モチベーション維持の方法などが伝えられたという。

同組合では、2018年から遊技業界が社会的役割を果たし、大衆娯楽として社会と共生していくことを目的にパラ・アスリートの支援を続けている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他










PSIO 遊技産業不正対策情報機構



闇スロ撲滅宣言

安心娯楽宣言