HOME > ニュース > 組合・団体 > 誓約書確認機関、24店舗を全機連に通知

誓約書確認機関、24店舗を全機連に通知

2021年01月06日

ホール4団体誓約書確認機関は、昨年10月19日の運用開始から1月4日午前10時までに寄せられた通報・確認状況を発表した。

それによると通報総数は559件(うち重複通報322件)で、そのうち主旨とは異なる通報を除いた162件に対して事実確認書を送付した、と伝えた。また、高射幸性遊技機の撤去未履行のホールは24店舗25件あり、こちらは全機連に詳細を通知した。この24店舗のなかには、すでに撤去していた対象機を再設置した2店舗、および誓約書未提出の4店舗も含まれている。



ニュースカテゴリー

組合・団体 新機種発表 新製品発表 展示発表会 ホール
メーカー 企業 セミナー勉強会 事件・事故 その他